So-net無料ブログ作成
ニュース ブログトップ

台風10号進路予想図 [ニュース]

台風10号、種子島が暴風域に


台風10号が鹿児島の種子島、屋久島を暴風域に巻き込み
西北西に進んでいます


気象庁は九州や四国、紀伊半島の太平洋側を中心として暴雨風や高波土砂災害に警戒するように呼びかけています。
本当にこの地域の方は気をつけてくださいね


大型で強力な台風9号が1日に沖縄県の石垣島の周辺を北上したばかりです
先島諸島では2日に掛けて非常に強い雨や
しけが続くとみられています。

ですから船の様子、田の様子が気になってもあまり水の近くには行かないようにしましょう!


その台風10号の進路予想図は

台風.png

このようになっています
少し見辛いかもしれませんね(´・ω・`)

http://www.bioweather.net/typhoon/typhoons.php

このサイトに台風情報等が詳しく集まってますし
台風が接近している地域の方はチェックしていたほうがいいと思います。


ちなみに西日本では太平洋側で雷雨の予報が出ています
接近していなくても気をつけてくださいね!
天気には十分注意を払っていてください(´∀`)

惠藤憲二 マークスタイラー [ニュース]

惠藤憲二 マークスタイラー ってなに?



マークスタイラー 、近年最も注目の東京コレクションブランド「Sise」を展開!


ところでマークスタイラーってなんですか?


みたことも聞いたことも無いです。


調べたところ、

マークスタイラーは、『AFFORDABLE LUXURY』をテーマに、それぞれの人に、それぞれに手の届くラグジュアリーを実現するために、枠にとらわれないブランドビジネスを展開しているそうです。


へぇー
ですよね(^ω^)


ちなみにSiseってなんだろう?
それを調べたところ、以下のようなものでした。

デザイナー 松井征心が、「少年性」を軸に男女という概念を超え、耳に伝わる音や響き、空気感といった感覚を身に纏う事をコンセプトにコレクションを展開しています。2007年より「Sise」をスタートさせ、2010AWシーズンより東京コレクションに参加、国内外から高い評価を得ています。


ちなみに2012AW シーズンテーマは、「非日常のなかにある日常」。
デザイナー 松井征心は「人から見たら特別に見える毎日も、その人にとっては『それが日常』で、特別な毎日ではない」と語っていました。
モノトーンで透明感のある雰囲気が、ブランドコセンプトである「少年性」をまっすぐに表現しています。


まぁでも、今後聞くようになるかもしれませんから要チェックですね。

滋賀県大津市 皇子山中学校 [ニュース]

皇子山中学校 中学生をいじめたものの名前は遠野か?


最近注目を集めている中学生が自殺した事件
この事件についてすこし触れたいと思います。



滋賀県大津市にある市立中学校『皇子山中学校(おうじやま)』では、昨年10月に当時まだ13歳だった中学生が同級生から受けていたいじめが原因で自殺をはかったのです。

このことについて同学校ではアンケートを実施しました。


そのアンケートでは『スズメの死骸を口に入れろといわれていた』といった内容、『脅して銀行の番号を聞き出し、 その銀行からとったお金を使っていた』、『昼休みに毎日自殺の練習をさせられていた』など・・・

ありえないほどの苛めが行われていました。


中学生が自殺をはかり、その原因が加害者の少年によるものでも、日本には少年法というものがあり、加害者の個人情報は守られます。
正直憤りを感じてしまいますよね?
なんでこんな頭のおかしいやつのことを守らないといけないのでしょうか?
少年の将来をまもる?
ありえないですよね・・・

なぜ加害者は守られて、被害者の方は守られないのでしょう?


そこで、2ちゃんねるなどのネットユーザーは、加害者の少年らの名前などの特定をしているようです。


皇子山中学校では、身体的な障害を抱えていて車椅子に乗って生活をしていた少年が、『障害者のくせに生意気だ』という理由が暴行を受けてなくなるという事件が過去にもありました・・・
そのためかなり関心を集めているようです。


一部ではいじめをした加害者の名前について『遠野』や『木村といったものが挙がりましたが、証拠がなくデマの可能性もありますので、簡単に決め付けることは出来ませんね。


皇子山中学校の生徒が、自殺してしまった中学生が報われないからと加害者の名前が掲示板などネットで晒せば確実に加害者の人生に影響しますし、中には加害者のところに行く人もいるかもしれません。

別に私的にはどうなっても構わないのですがね。
そのことで情報をさらした側があほなマスコミに批判されるかもしれませんから・・・
そうなるとかなしいですよね・・・

難しいです。

しかし今回の件だけでなく、
こういったいじめはメディアに取り上げられないというだけで、色々なところで起きてます。
もちろん、ここまでひどいいじめというのは中々ないのかもしれませんけど、親や先生、友達などに相談も出来なくて1人で抱え込んでいる子供たちがいっぱいいるはずです。
その中の一つの被害者が自殺したということです
これは氷山の一角です。


死にたいほどつらいなら加害者を○してやっても良かったのではと思います。
この苛めたやつ達は数年したら忘れたりしてるのですから
一生忘れられないような罪になればいいと思いますが
現在の法律では難しいですね・・・

引き寄せの法則 実践&効果 [ニュース]



みなさんGOOGLEでトレンドになっている引き寄せの法則を知っていますか?


名前だけ聞くとかなり怪しい宗教の押している理論みたいですよね・・・笑


「引き寄せの法則」は自然の法則らしいです。
決して個人的な感情を汲み取ってくれる法則じゃない。
善悪の判断もせず、自分の思いを受信して、人生経験にして送り返す。
「引き寄せの法則」はおまいらの考えている事をすべておまいらに還元するもの。

はじめはそっち系の本かと思いますよね
正直怪しいですし信じれるわけがありませんから(・´з`・)


しかし信じていようが信じていまいがこの「引き寄せの法則」は働いているそうです。
まぁ確かに言われてみると似たような言葉は昔から日本でも使われていますよね?


病は気から!

これも一種の引き寄せの法則ではないんでしょうか。
それに実際科学で証明されているプラシーボ効果というものもあるのです。
俗に言う思い込みの力です


都市伝説でもありますよね?
被験者にただの鉄を熱した鉄であると刷り込み、押し付けたところ本当にやけどのあとが出来た。
小さい針で指を刺し、水が落ちる音を聞かせ続けると血がずっと流れていると感じて死亡するなど・・・

これも大きく言えば引き寄せの法則なのですかね。


ですがこの法則、本気で信じる。
信じるレベルを超すほど思い込む。
思い込ンでいることすら忘れること。
これらが自分の思考をしめたら本当に実現するそうです。


受験で悩んでいる人は「落ちたくない」ではなく「俺は受かる」
ダイエットなら「太りたくない」ではなく「痩せる、やせている」です
信じるだけならただですし皆さんもやりましょう
マストです!必ずです
そして結果を教えていただければ幸いです。

私もよく考えてみれば、この法則に近いようなことが起こっているので簡単には否定できないです。
ま、怪しいことにはまったく変わりませんがね 笑


とある学者の言葉を紹介します。

量子物理学者、アランウォルフ
「私は馬鹿げた空想や希望的観測を言っているのではない。マインド(創造的思考力)なくして宇宙は存在し得ないことが、量子物理学によって発見されている。さらに、マインドは実際に知覚する全てのものを形成している。」

つまり意識ことすべてと言うことです。
受験生、その他様々なことに悩んでいるかた!
この法則を利用してみてください。
是非実践を!



心底信じてみてください
私も実践して効果をいつかお伝えできればと思います。



【送料無料】引き寄せの法則(実効篇)

【送料無料】引き寄せの法則(実効篇)
価格:1,365円(税込、送料別)





【気になる時間は?】6月6日は世紀の天体ショー!金星の日面通過(太陽面通過) 画像【2012は天体ビッグイベント目白押し】  [ニュース]


kinnsei.jpg


皆さん前に紹介した金星の日面通過の記事について覚えているでしょうか?
分からない人は5月22日の記事をご覧になってください!



みるのが面倒だと言う方の為に5月22日の記事で金星の日面通過(太陽面通過)についてどんなのもかというのを説明したのと同じようなことをもういちど説明しときますね。




【6月6日】金星の日面通過
金星の日面通過とは、金星が太陽面を黒い円形のシルエットとして通過していくように地球から見える天文現象のこと。金星が地球と太陽のちょうど間に入ることでみられる事象。
太陽面は極めて明るく、金環日食と同様に太陽観測用のフィルターを必ず用いる必要があります!
是非金環日食で使用したフィルターを再利用してみてください!

気になる時刻は日本の午前7時10分~午後1時50分頃です!


確か2004年にもおきていた現象ですがその前に国内で見れたのは130年前のことですし243年に4回だけ起こる天文現象で、これを見逃すと、次発生するのが2117年。
正直世界のどこかに行けば見ることのできる金環日食よりも押さえておきたい天体ショーの一つです!

ちなみに時間による金星の位置変化は以下のようになります。

venus_transit.jpg


たしかに、金環日食に比べると
あれ?
となるかも知れませんが
金星は6時間以上もかけて太陽面をゆっくりと通過していく工程を幸いなことに日本から全てを観測することができるんです!

しかも、水星の場合と違って金星の大きさが大きいですから、水星の場合とは迫力が全然違います。
大きな黒い金星が太陽面を通過していくという、この珍しく貴重な天文現象は是非見てくださいね?


日食グラス、太陽めがね、太陽フィルターを持っていない人は楽天で購入できますのでこのためだけに買ったとしてもそれだけの価値は十分にあります。



ちなみに6月4日には部分月食があります。
興味があるかたはそちらも是非ご覧になってくださいね。

次注目の天体ショーは6月6日の金星食! [ニュース]

kinnkann.jpg

090126-eclipse-02-461.jpg
<上記は本日の金環日食の画像>


今日2012年05/21は世紀の天体ショー金環日食がありましたね!!
皆さんはご覧になられたでしょうか?
そしてご覧になられた方は観察用めがねをまだ捨てないでください!
今回の記事は次にある注目の天体ショー「金星食」で必要だからです。



このブログはトレンドのニュースをお届けするという趣旨で始めたのですが、こんなに注目されているニュースをピックアップしなかったのは本当に恥ずかしいばかりです。
ですので!
今回はその汚名を返上するために次回トレンドになるであろう金星食!
これは、金星の太陽面通過のことです。
詳細は以下の通りです。


以下抜粋
【6月6日】金星の日面通過
金星の日面通過とは、金星が太陽面を黒い円形のシルエットとして通過していくように地球から見える天文現象のこと。金星が地球と太陽のちょうど間に入ることでみられる事象。
太陽面は極めて明るく、金環日食と同様に太陽観測用のフィルターを必ず用いる必要がある。午前7時10分~午後1時50分頃にみることができる。

243年に4回だけ起こる天文現象で、これを見逃すと、次発生するのが2117年。押さえておきたい天体ショーの一つだ。
抜粋元
http://www.excite.co.jp/News/bit/E1337574774612.html



上記の記事にも書いてある通り、金星の日面通過は243年に四回だけしか起こらない天文現象です。
なのでこれを見逃すと、次発生するのは2117年ですので、是非ご覧になっていただきたい天体ショーのひとつです!
今回の金環日食を見逃した方は以下に動画を貼っておきますのでご覧になってください。



ニュース ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。